短期投資技術研究所

このサイトでは、メタトレーダー(MT4)を利用したシステムトレード(自動売買取引)を中心に、為替(FX取引)から日経平均先物取引について検証・研究結果を紹介しています。ZuluTradeやシグナルプロバイダーに関する情報も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラリー・ウィリアムズの短期売買法

著者のラリー・ウィリアムズは、某先物トレーディングコンテストにおいて1年間に1万ドルを100万ドル以上に増やした人物だ。ちなみに、架空の資金ではなく実際に自己資金で行うコンテストであり、トレードの失敗は損失となります。バーチャルマネーを使ったコンテストではなく、無茶ができない状況下でこれだけ資産を増やしたことは覚えておきたいですね。

さて、本書で紹介されさている売買手法は多くのトレーダーが既に取り入れいてるようなものもあり、人によっては目新しい内容は少ないかもしれません。しかし、それでも、表面的な売買手法の紹介ではなく、その手法を取り入れた根拠や背景がラリーにより説明されているのは、トレーディングに関わる読者にとっては大きな刺激になると思います。

もちろん、本書で説明されている内容を使ってすぐにトレードを始めるのは危険です。ラリーの主張していることは、自分のアイディアを過去データを使って検証し、さらに、有利なトレードをするために更なるアイディアを考えるということであり、本書でもデータを繰り返して提示して検証の重要性も訴えているように管理人には思いました。

購入にはちょっと二の足を踏むような価格設定ですが、何度も何度も繰り返して読むような類の書籍です。
管理人が所有する本も、書き込みとアンダーラインでいっぱいです。

ラリー・ウィリアムズの短期売買法




おまけ
ラリーの書いた「ラリー・ウィリアムズの「インサイダー情報」で儲ける方法」が、amazonの古本(中古商品)として投売りされています。今日(20090205)現在で、500円出さずに買えちゃったりします。これも本当に面白い本で、出版直後、管理人もわくわくしながら読みました。最近は商品先物取引(この本の対象)は手をつけていないのですが...。為替でも使えるかなあ、なんて考えているところですが行動が伴っていません。

スポンサーサイト
【LION FX】1,000通貨単位でFX取引
FXOnline Japan モバイル取引開始!


関連記事

[タグ未指定]
[ 2009/02/05 09:32 ] おすすめ書籍 | TB(-) | CM(-)
無料の自動売買システム
日本人シグナルプロバイダー
ランキング

ZuluTrade
ZuluTradeは革新的なFXの自動売買システムです。あなたの口座をFXのスペシャリストに運用を任せませんか?パソコンも立ち上げる必要もありません。しかも、手数料はかからず、すべて無料です!
詳細はこちら
全記事表示リンク
プロフィール

短期投資技術研究所

Author:短期投資技術研究所
前総理は国会審議中も内職に忙しいようですが、管理人もEAのパラメータ最適化作業で忙しい毎日を過ごしております(ウソ!w)


こんなものも(笑)
mixi
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
アクセス管理


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。