短期投資技術研究所

このサイトでは、メタトレーダー(MT4)を利用したシステムトレード(自動売買取引)を中心に、為替(FX取引)から日経平均先物取引について検証・研究結果を紹介しています。ZuluTradeやシグナルプロバイダーに関する情報も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マーケットの魔術師 システムトレーダー編

(聞き手)
この世に聖杯などはないことは誰でも心得ています。でも、あなたにとってそれに一番近いものは何ですか?例えば、口座の収益がどのレベルまで達すれば、目標は実現できたと満足できますか?

(トレーダー)
聖杯は存在します。

(聞き手)(混乱してしばらく沈黙。)
見当がつきません。降参です。聖杯とは何か教えてください。

(トレーダー)
聖杯などないことを悟るべきです(笑)。世界の一流マネージャでも20%から25%の収益しか生み出していないのですから。
世の中には、幻の夢を売る商売人が山ほどいます。皆騙されやすいんですね。(以下続く)


これは、「マーケットの魔術師 システムトレーダー編」で聞き手であるアート・コリンズによるシステムトレーダーであるジョン・ヒルへのインタビューでのやり取りです。

マーケットの魔術師シリーズは、投資家・トレーダーであればその存在は知っているだろうし、また、手にしている方も多いのではないでしょうか。ご存知のとおり、実力派トレーダーに対してインタビュー形式でまとめられており、読者が実際にトレーダーの話を聞いているような感覚で読み進めることができます。管理人もこのシリーズは大好きで、何度となく読み返しています。
システムトレーダー編は、読み手がある程度限定(実際にはすべての投資家に読んで欲しい)されていること及びインタビューアーがジャック・D. シュワッガーからアート・コリンズに変更されたということもあるためか、その存在は少々地味なようにも感じられます。
しかし、システムトレーダー故の「倫理性」がそこでは述べられている場合が多いとも思います。上記のやり取りだけでも、買ってよかったと思わせる一冊です。

ちなみに、ジョン・ヒルは、トレーディングシステムに関する評価など「地味な活動」もしているトレーダーです。著書としては、過去の日記でも紹介していますので、参考にしてみてください。


マーケットの魔術師 システムトレーダー編~市場に勝った男たちが明かすメカニカルトレーディングのすべ (ウィザード・ブックシリーズ)


いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 為替ブログへFXランキング

関連記事

[タグ未指定]
[ 2008/12/07 19:07 ] おすすめ書籍拾い読み | TB(-) | CM(-)
無料の自動売買システム
日本人シグナルプロバイダー
ランキング

ZuluTrade
ZuluTradeは革新的なFXの自動売買システムです。あなたの口座をFXのスペシャリストに運用を任せませんか?パソコンも立ち上げる必要もありません。しかも、手数料はかからず、すべて無料です!
詳細はこちら
全記事表示リンク
プロフィール

短期投資技術研究所

Author:短期投資技術研究所
前総理は国会審議中も内職に忙しいようですが、管理人もEAのパラメータ最適化作業で忙しい毎日を過ごしております(ウソ!w)


こんなものも(笑)
mixi
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
アクセス管理


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。