短期投資技術研究所

このサイトでは、メタトレーダー(MT4)を利用したシステムトレード(自動売買取引)を中心に、為替(FX取引)から日経平均先物取引について検証・研究結果を紹介しています。ZuluTradeやシグナルプロバイダーに関する情報も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

NEXTONE:TRADERS MARKET(トレーダーズマーケット)(その後)

以前、このブログではNEXTONE社のTradersMarket(トレーダーズマーケット)に関する記事を書きました。

優秀なトレーダーの売買シグナルを使用すること自体は目新しくありませんが、NEXTONE社の提供するトレーダーズマーケットというサービスでは、「カリスマトレーダー」あるいは「プロトレーダー」の方々が顔をさらしてトレードする点が管理人にとっては斬新でした。

システムの利便性に関しては、パソコンの電源さえも入れる必要がないZuluTradeに軍配が上がるのではと管理人は考えますが、それでも「カリスマトレーダー」がトレードを「代行」してくれるこのサービスは、一般の投資家にとってかなり魅力的なもののように感じます。

で、過去の記事でも紹介しましたが、トレーダーズマーケットにおける各トレーダーに関する成績を纏めている方がいらっしゃるので、覗いてみたいと思います。


【ブログ】トレーダーズマーケット デイトレードマスター投資顧問の実績を公開!株式の売買推奨の結果は?
トレーダーズマーケットのトライアル終了と、今後につきまして
↑成績が纏められています。

で、その成績は...


( ゚д゚)



えっ?


たまたまかもしれませんが、何で皆さんほぼ全員が負けているのでしょうか?
この期間、損益がプラスの方は、公募により選ばれた「一般トレーダー」だけです。

上記ブログの検証期間は、比較的大きなトレンドが発生していました。
トレンドフォローをメインにしているトレーダーは、大きな利益をあげている方が多いはずですが、ここの「カリスマトレーダー」の方々は、あのトレンドの中で「逆張り」でもしていたのでしょうか?

このサービスについては、「どのように勝って、どのように負けるか」ということに管理人の関心はありました。特に、「どのように負けるか」というのが重要です。
どうやったらほぼ全員が負けるのかは理解できませんが、「プロらしい負け方」があるはずです。相場が自分のスタイルに合わないときは必ずやってきます。その時に、如何に損失を抑えるかが重要だと思うのです。
そして、そのような相場状況下での各「カリスマ」たちのトレードを見せていただきたかったと思います。

このサービスを継続するためには、トレーダーの質の向上が信頼回復の急務でしょうね。
今後のすばらしいトレードを期待します。


でもね、一般トレーダーにお任せしちゃ駄目ですよ。
それだったら、無料で利用でき、世界のトレーダーからシグナルを選択できるZuluTradeがありますから。


関連記事

[タグ未指定]
[ 2009/07/05 11:52 ] 雑感 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
無料の自動売買システム
日本人シグナルプロバイダー
ランキング

ZuluTrade
ZuluTradeは革新的なFXの自動売買システムです。あなたの口座をFXのスペシャリストに運用を任せませんか?パソコンも立ち上げる必要もありません。しかも、手数料はかからず、すべて無料です!
詳細はこちら
全記事表示リンク
プロフィール

短期投資技術研究所

Author:短期投資技術研究所
前総理は国会審議中も内職に忙しいようですが、管理人もEAのパラメータ最適化作業で忙しい毎日を過ごしております(ウソ!w)


こんなものも(笑)
mixi
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
アクセス管理


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。