短期投資技術研究所

このサイトでは、メタトレーダー(MT4)を利用したシステムトレード(自動売買取引)を中心に、為替(FX取引)から日経平均先物取引について検証・研究結果を紹介しています。ZuluTradeやシグナルプロバイダーに関する情報も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ZuluTrade:メタトレーダーとの連携は必ずしも自動売買というわけではない

ZuluTradeが面白くて、こちらのネタも増えちゃってます。
スミマセング

ZuluTrade - Autotrade the Forex Market like never before!


先日の記事「ZuluTradeとメタトレーダーの連携のその後(売買履歴など)」では、シグナルプロバイダーがZuluTradeとメタトレーダー(MT4)と連携させたときのロット数の設定について書きました。

その後、ZuluTradeでのシグナルプロバイダー毎のパフォーマンスページで、ロット数等の情報も表示させているなど、ZuluTrade側の改善の努力は見受けられます。

でもねえ、管理人もメタトレーダーとリンクさせてシグナルを配信していますが、メタトレーダーのロット数を変更しても、獲得pips数と獲得額の関係がこれまでのZuluTradeと同じにはならないんですよ。
ランキング算定のための成績の表示は成績がロット数から影響を受けないように勘案されているようですが、売買リストは変なことになっています。
※現段階では表示の乱れもあります。調整中なのでしょうね。

管理人はメタトレーダーで1ロットで売買させましたが、80pipsで損切したら売買履歴は800pipsで表示されてしまいました。
この瞬間、ライブ口座のシグナル使用者の何名かの方がどこかに旅立たれてしまいました..._| ̄|●

某掲示板では、獲得pipsを大きく見せるためにロット数を大きくしているとの指摘を見ましたが、(少なくとも管理人の場合は)そんなことはありません。獲得pipsは大きく見えますが、損切も同様ですからね。
シグナルプロバイダーを選ぶ際は、「どのくらいで損切しているか」は重要な情報ですので、損切ラインが深く見えてしまうシグナルプロバイダーは敬遠されるか、あるいは大きな資金を任させることはないでしょう。
ZuluTradeには表示の部分をしっかりとしてもらいたいところです。


さて、本題。
ハナシガナガイナー

ZuluTradeとメタトレーダーの連携についてですが、必ずしもメタトレーダーで自動売買させているとは限りません。

シグナルプロバイダーの一覧画面(パフォーマンス)で、ZuluTradeとメタトレーダーを連携させると「EA」マークが付きますので自動売買と思われてしまうかもしれませんが、メタトレーダーを使ってマニュアルでも売買できてしまいます。

list_EA.png
※本当は、自動売買させていなくてもメタトレーダーと連携させればこのマークは付きます。

管理人の場合は、シグナルプロバイダーを新規に追加して完全自動化させたシグナルもありますが、これまでメインで売買していたシグナルではメタトレーダーと連携させEAを動かしつつも積極的に「介入」、つまり管理人の判断を加えることでパフォーマンスを安定させています。

このあたりのことは各シグナルプロバイダーの「戦略」を読んで確認するしかないのですが、メタトレーダーと連携させつつも、完全自動化しないシグナルは少なからずあると思いますし、今後も出てくることになるでしょうね。

しばらくは、ZuluTradeで楽しめそうです。


ZuluTrade - Autotrade the Forex Market like never before!
関連記事

[タグ未指定]
[ 2009/07/03 19:38 ] ZuluTrade | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
無料の自動売買システム
日本人シグナルプロバイダー
ランキング

ZuluTrade
ZuluTradeは革新的なFXの自動売買システムです。あなたの口座をFXのスペシャリストに運用を任せませんか?パソコンも立ち上げる必要もありません。しかも、手数料はかからず、すべて無料です!
詳細はこちら
全記事表示リンク
プロフィール

短期投資技術研究所

Author:短期投資技術研究所
前総理は国会審議中も内職に忙しいようですが、管理人もEAのパラメータ最適化作業で忙しい毎日を過ごしております(ウソ!w)


こんなものも(笑)
mixi
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
アクセス管理


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。