短期投資技術研究所

このサイトでは、メタトレーダー(MT4)を利用したシステムトレード(自動売買取引)を中心に、為替(FX取引)から日経平均先物取引について検証・研究結果を紹介しています。ZuluTradeやシグナルプロバイダーに関する情報も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

複数EAを稼動させた場合のポジションの扱い

久しぶりにメタトレーダー上で稼動する自動売買システム(EA:Expert Advisor)に干渉しました。
EAが持ったポジションを管理人が決済してしまったということなのですが、やってはいけないことと理解してはいるのですが、やってしまいました。

現時点での公開しているポジションについては、以下のような成績です。
※向かって右側のサイドバーで準リアルタイムに成績を公開しています。デモですけど。

SELL SYSTEM
Equity:9 891.49(USD)

BUY SYSTEM
Equity:11 800.40(USD)

Equityですので、利益が確定しているわけではありませんが、1週間の成績としては十分だと思います。

管理人のリアル講座(ライブ講座)も同じような傾向ですが、利益が伸びる過程でいくつかのポジションをクローズしました。各通貨ともに対ドルに関しては「一方通行」的な動きでしたので、反転するときは多くのポジションで利益を吹き飛ばすことを恐れたためです。
結果論ですが、ポジションの半数以上は金曜日の深夜にクローズする仕組みですので、本来はそれ(自動クローズ)を待つべきだったと反省してます。

他の記事で説明していますが、管理人のメインの戦略は比較的長い足を使ったトレンドフォロータイプがメインです。今回のようなトレンドの発生は年に数回程度だと思いますが、こういった時にできるだけ利を伸ばすことが必要なのですけど...。

でも、ポジションのいくつかをマニュアルでクローズ...。
情けないぞ>管理人!


トレード(各EA)は、複数の通貨ペアを選ぶことでリスク管理をしていたつもりですが、これほどポジションが同方向になってしまうと、こういったリスク管理だけでは不十分だと認識しました。

対応策としては、下記のサイトの方のような戦略で利益の確保のためにポジションの一部を手仕舞うような仕組みを導入する必要もあるかもしれません。

メタトレーダー4とZuluTradeで自動売買?FX外国為替チャート
トレンドフォロー型EA NS2000をマルチエントリーへ改造
http://fxchart.penne.jp/fxcharts/?p=1947


何でも自動ということではなく、相場見ながらポジション調整をしてもいいのかなあ。
シストレブログニアルマジキハツゲンダナー


管理人の悩みはまだまだ続きます。

関連記事

[タグ未指定]
[ 2009/05/23 08:53 ] 資金管理 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
無料の自動売買システム
日本人シグナルプロバイダー
ランキング

ZuluTrade
ZuluTradeは革新的なFXの自動売買システムです。あなたの口座をFXのスペシャリストに運用を任せませんか?パソコンも立ち上げる必要もありません。しかも、手数料はかからず、すべて無料です!
詳細はこちら
全記事表示リンク
プロフィール

短期投資技術研究所

Author:短期投資技術研究所
前総理は国会審議中も内職に忙しいようですが、管理人もEAのパラメータ最適化作業で忙しい毎日を過ごしております(ウソ!w)


こんなものも(笑)
mixi
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
アクセス管理


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。