短期投資技術研究所

このサイトでは、メタトレーダー(MT4)を利用したシステムトレード(自動売買取引)を中心に、為替(FX取引)から日経平均先物取引について検証・研究結果を紹介しています。ZuluTradeやシグナルプロバイダーに関する情報も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バックテスト、フォワードテストの考え方とパラメータの最適化方法の具体例

売買システム(トレーディングシステム)を構築する重要な過程のひとつがパラメータチューニング(最適化)を含むバックテストとフォワードテストです。

MetaTraderは、遺伝的アルゴリズムを採用していることから、この機能を用いればパラメータの最適化作業の効率は格段に向上します。

しかし、方針を持たないパラメータの最適化やバックテストやフォワードテストの軽視は、売買システムの誤った利用につながりかねず、さらには、機能しない売買システムを延々と使い続けることにもなりかねません。

今回は、2本の移動平均線の交差による売買システムを例として、MetaTraderの機能を利用したパラメータの最適化作業やバックテストおよびフォワードテストの考え方について簡単にまとめました。


---------------------------------
パラメータチューニング(パラメータの最適化)、バックテストおよびフォワードテストの実施方法に関して、具体例を用いて紹介します。
なお、本サイトでの各種売買システムの検証は、この方針に則り実施しています。

バックテストとフォワードテストの考え方とパラメータの最適化方法の具体例
---------------------------------
関連記事

[タグ未指定]
[ 2008/11/23 09:26 ] Metatraderの基本 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
無料の自動売買システム
日本人シグナルプロバイダー
ランキング

ZuluTrade
ZuluTradeは革新的なFXの自動売買システムです。あなたの口座をFXのスペシャリストに運用を任せませんか?パソコンも立ち上げる必要もありません。しかも、手数料はかからず、すべて無料です!
詳細はこちら
全記事表示リンク
プロフィール

短期投資技術研究所

Author:短期投資技術研究所
前総理は国会審議中も内職に忙しいようですが、管理人もEAのパラメータ最適化作業で忙しい毎日を過ごしております(ウソ!w)


こんなものも(笑)
mixi
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
アクセス管理


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。