短期投資技術研究所

このサイトでは、メタトレーダー(MT4)を利用したシステムトレード(自動売買取引)を中心に、為替(FX取引)から日経平均先物取引について検証・研究結果を紹介しています。ZuluTradeやシグナルプロバイダーに関する情報も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヘッジファンドの売買技術

この本の副題「利益を勝ち取るための相関性のない20の戦略とテクニック」の意味はお分かりだと思います。ポイントは、気に入った売買システムを1つ採用しろということではなく、相関のない(低い)システムを複数運用することでリスクをリスク軽減を図るというものです。

とにかく、20もの投資技術が紹介されているのは圧巻です。
著者はヘッジファンドの実際の運用者であり、この本の出版時にはファンドの顧客からノウハウの公開をやめて欲しいとの話もあったらしい。とにかく、このような貴重な「資料」が書籍という形で出版されるのは、ありがたいことだと思います。

以下はこの書籍の紹介文から一部を抜粋したものです。本書の方針が理解されると思います。

---------
●ギャップアップ、またはギャップダウンになった銘柄を見つけだし、その中でできるかぎり短気でギャップが埋まりそうなものをトレードする。
●あらゆる瞬間において、おそらく投資家のセンチメントを最も性格に表しているNYSE TICK指標によるトレード
●芝らしい利益率を誇るボリンジャーバンドを使った革新的な短期トレーディングシステム
●年率平均100%超のリターンを誇る5ドル未満の株のポートフォリオ
●債権投資家の控えめな動きから、株式市場の方向性を予想するための貴重なヒントを読み取る
●主要な指数から除外予定の銘柄を使って利益を上げる
●間違いだとわかっていても、マーケットで常に語られている「定説」を逆手にとって利益を上げる。
---------

この書籍の対象はアメリカの市場であり、このまま日本の市場に適用させるためには、これらの手法を再度検証する必要もあります。
自分で何か(アノマリー等)を見つけ出そうと常に考えている人や自分で検証作業をしようとする人にとって極めて有用で、宝箱のような存在に書籍はなると思います。
もちろん、ヘッジファンドの戦略を知りたい人にも、この書籍はきっと有用なものになるでしょう。

ヘッジファンドの売買技術-利益を勝ち取るための相関性のない20の戦略とテクニック (ウィザードブックシリーズ)



関連記事

[タグ未指定]
[ 2008/11/22 09:34 ] おすすめ書籍 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
無料の自動売買システム
日本人シグナルプロバイダー
ランキング

ZuluTrade
ZuluTradeは革新的なFXの自動売買システムです。あなたの口座をFXのスペシャリストに運用を任せませんか?パソコンも立ち上げる必要もありません。しかも、手数料はかからず、すべて無料です!
詳細はこちら
全記事表示リンク
プロフィール

短期投資技術研究所

Author:短期投資技術研究所
前総理は国会審議中も内職に忙しいようですが、管理人もEAのパラメータ最適化作業で忙しい毎日を過ごしております(ウソ!w)


こんなものも(笑)
mixi
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
アクセス管理


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。